Aomori Create

株式会社 青森クリエイト

社長メッセージ

社長挨拶

   株式会社青森クリエイトは、原子力施設における高度なメンテナンス技術を全国規模で展開している「株式会社アトックス」が、六ヶ所村に2002年10月に設立しております。 20周年を目前にし、アトックスグループの一員として、より高い安全・品質レベルの役務を提供するため、2018年4月に本社社屋を開設し拠点といたしました。 経営理念である“エネルギー関連産業の発展に寄与し、地域と社員の幸福に貢献します”の下、日本原燃㈱殿とすべての関連企業の皆様と一丸となって原子燃料サイクル事業に貢献し、間近に控えた再処理工場の操業に向け、邁進してまいります。


社長へのインタビュー

 -----------青森クリエイトってどんな会社ですか?

 地元地域に貢献できる人材を第一に育てる会社です。
 丁寧な仕事をする会社を目指し、職人気質で多能工な社員を育成します。

 -----------それはお客さんがオーダーしてくれたことに対して何でも器用にこなす人材ということですか?

 それでもいいですが、会社は色々な人がいないといけないと思っています。
 明るく元気な人もいればおとなしい人もいます。
 真面目な人もいればそうでない人や色々な人が集まる会社であった方がいいと思っています。

 -----------青森クリエイト色に染めるというより、色々な個性を適材適所に配置して長所を伸ばしていったほうがいいと?

 そうです。
 だからイエスマンだけじゃダメだと思っていて、ゴールは一緒だが、一人一人のやり方の自由度をもてて、活き活きと仕事が出来る会社であるべきだと思っています。
 その為にも、どんどん意見を言ってくれる社員を期待しています。
 勿論会社側でも意見を発言しやすい環境を整備・提供するよう努力します。

 -----------では、これから入社される方への青森クリエイトの売りは何ですか?

 生涯の人生設計が出来ることです。
 当社の人事制度は改定中ですが、年功序列制度ではなく、新卒でもベテランでもやったらやった分評価されるようになります。

 この人事制度にはとても魅力に感じると思います。
 こういった制度でなければ社員の向上心が育たなく、結果的に会社は衰退してしまいます。
 当社はいつでも活気に溢れて、切磋琢磨できるような会社を目指していきます。
 その為にも色々な意見を取り入れて、どんどん変化していくべきだと思っています。
 こういう環境が出来上がることで、お客様からどんなオーダーのお仕事を頂いても対応することを前提にアクションを起こす行動に繋がると確信しています。

 -----------変化していくことには様々な困難があるのでは?

 勿論変化するということは、難しいことではあります。それは変化しないことが楽だからです。
 そのためにも常にチャレンジすることが重要です。
 当社は社名のとおり、常に変化しクリエイトし続ける会社であることで、会社と一個人・会社とお客様がWINWINの関係を築いていくことにウエイトを置いていきたいと思っています。

 -----------その上で、青森クリエイトの今後の展望はありますか?

 まずは工事部門の強化だと思っています。
 今よりも技術の幅をもった人材に育成します。
 そうすることで顧客からの要求に応えられることが増加し、如いては地元への貢献にも繋がればいいと思います。
 そのためにまず工事部門の中でも各々が得意分野を増やして、他委託業務との協力し合う関係を築いていきます。

 -----------これから入社される方にどんなことを求めますか?

 自分に武器を持っている人材を求めます。
 この武器とはやる気でもいいし、技術的なものでもいいです。
 誰でも何かしら武器は持っているはずです。
 『自分はこんなことが出来る』と言える人材であれば、自ずと武器を手にしていることになります。
 後はそれをうまく使う場所を当社が提供しますので、安心して自分の武器を見つけて欲しいと思います。

 -----------では最後に趣味はなんですか?

 ゴルフです。
 「技術的なことや打ちっぱなしの練習がしんどい」とのイメージがあるかもしれませんが、それと同じぐらいリスク管理が大事なのです。
 様々な天候に影響されますし、頭で考えていることと体がリンクしないこともあります。
 そういうところも計算に入れて、「どれだけミスをしない」でとても難しいです。
 ミスをしない様に、色々な人からアドバイスを頂いてそれを練習し、自らの形にすることも重要です。
 これは現場や仕事のリスク管理と同じで周りの協力関係もとても重要になります。
 こういった意味で、ゴルフは本当に奥が深く面白いです。是非皆さんとラウンドしたいですね。
 因みにベスグロは78(58歳時)です。

 -----------大変貴重なご意見ありがとうございました。

Copyright© 株式会社 青森クリエイト All Rights Reserved.